施術ページ.png

しつこい腰痛でお困りの方

腰痛

医師推薦.jpg

腰痛

このような症状でお困りではないですか?

  • 常に腰が重くてだるい

  • 同じ姿勢でいると腰痛が出てくる

  • 揉んで一時的に楽になっても、スグに腰痛が再発する

  • 腰が痛くて仰向けで寝ることができない

  • 湿布を貼っても腰痛が楽にならない

このような症状が出ている場合、腰痛の可能性があります。

腰痛は、その痛さに仕事や家事・趣味などに影響が出ることだけでなく、痛さがストレスになることも少なくありません。もしこのような症状がありましたら当院までお越しください!

710425-e1534992096769.jpg

腰痛の原因って?

日本人の約3分の2が一生のうち一度は経験すると言われている「腰痛」ですが、腰痛が発生してからの期間によって3種類にわかれていることをご存知でしょうか?

腰に痛みが出てから6週間(1か月半)は「急性の腰痛」、6~12週間(約3か月以内)は「亜急性の腰痛」、12週間(3か月以上)たつと「慢性の腰痛」と判断されます。

そもそも腰痛の原因はまだハッキリと解明されておらず、骨盤の歪みや生活習慣によって腰に負担がかかることだけではなく、ストレスや睡眠不足などからも腰痛が起きると言われています。

このように腰痛の原因がさまざまなため、腰痛に対する治療法も多くの種類があり、たとえ一時的に痛みが改善しても、しばらくするとまた腰の痛みが再発してしまう人も多くいます。

一般的な治療法

腰痛に対するアプローチとして一般的なのは、整骨院で行われる電気治療や、マッサージ・湿布などです。

軽い腰痛であれば、筋肉を揉みほぐしたりすることで改善するのですが、慢性的な腰痛ではスグに再発してしまいます。きっとあなたも「その場では腰が楽になったけど、またスグに元通り・・・」という経験があるはずです。

また、整体では骨盤矯正を行うことで腰痛の改善を目指すことが多いのですが、骨盤の歪みは日常生活の乱れから来ることが多いため、整体院で骨盤の歪みを整えても、生活をするなかでまた歪みが出てきてしまい、腰痛を繰り返してしまう方が多いようです。

勝田台総合整骨院だからこその治療法

当院では、腰痛の根本的な原因を「骨盤の歪み」だけではなく、「インナーマッスル(深層筋)の低下」や「腹圧の低下」にもあると考えています。

実際、なぜ骨盤が歪んでしまうのか?というと、骨盤を支える筋肉(インナーマッスル)が弱くなっていて、腹圧と呼ばれる内臓を支える力が弱まっていることが原因です。

そこで当院では、患者さんの腰痛を改善するときに、骨盤の歪みを整えるだけではなく、腹圧を高める「腹部施術」と「インナーマッスルを鍛える独自の施術」により、歪みにくい骨盤をつくることに重点を置いています。

慢性的な腰痛でお悩みの方の特徴として、「猫背」になっていることがあげられます。あなたも背中が丸くなった姿勢をしていませんか?

猫背で姿勢が丸くなってしまうのは、体幹を支えるお腹の筋肉が弱くなっていて、腹圧が低下している証拠です。

 

もしあなたが慢性的な腰痛でお悩みであれば、ぜひ一度当院の施術を受けてみてください。きっと「もっと早く来ていれば良かった」と喜んでいただけるはずです。

751105.jpg

勝田台総合整骨院では根本的治癒を目指しています。もしあなたが腰痛でお困りならぜひ一度当院へお越しください。

当院からホームページだけの特別特典のご案内です。